今使っている文具 vol.013

 

今使ってる文具達

 

ystudio ポータブル万年筆・クラシック:
・ニブ:パイロット・EFニブ
・インク: セーラー・極黒


現状完璧な実用軸。使ってて面白いし飽きない。

付属の黒いケースに入れて使ってみたけれどキャップが内側で外れてた事が数回有ったので、ケースに入れずにそのままぶら下げるとキャップが外れてペンが抜け落ちるかもな…キャップの脱着自体はスムーズで良い感触なんだけど。(だからケースが付いてきてるんだろか?)

ちなみにモレスキンでも裏抜けしなかった。

 

素材が銅なので十円玉みたいにどんどんドンドン酸化してくんだけどお酢とかに浸けると綺麗になる。
そして研磨布で磨いた後は淡い桜色とも言えるような何とも言えない深みのある美しい色となる。

エイジングされたのも良いけれど、綺麗に磨くと使用感も相まって独特の美しさが出てくる。(なんか茶器や仏具みたいな印象)

 

何故か買った時よりも綺麗。


ystudio ポータブル万年筆:クラシック・レビュー

 

 

 

Lamy サファリ万年筆:
・ニブ:ラミー・カリグラフィー1.1ニブ
・インク:エルバン・エメラルドチボー


カリグラフィー1.1ニブとエルバンのエメラルドチボーでハイライターとして使ってる。

カリグラフィーニブは面白いけれど字の下手な私ではそのスペックは引き出せないなぁとも思う、面白い止まりと。
しかし線の強弱がついて面白い。


 

 

Fabercastell クラシックコレクション万年筆・エボニー:
・ニブ:パイロット・SF14kニブ
・インク: <レッドドラゴン


オーセンティックな万年筆として最後に残った一本。


Fabercastell クラシックコレクション万年筆:エボニー・レビュー

 

 

トラベラーズノート:


いつものノート。軽量リフィルは良い。


トラベラーズノート・レビュー

 

 

A.G.Spalding & Bros. 二本差しペンシース:


普通のペンシース


 

 

 

総評:
一時期は万年筆に狂ってたけれど、ystudioのポータブル万年筆で一区切り付いた感あり。

投稿者:

ノクタジュール

万年筆が好きな人。